当社は、輸送の安全の確保が最も重要であることを自覚し、法令の遵守はもとより、安全に関して継続的改善をおこない、環境にも配慮した運転をすることで無事故社会の実現に寄与し、誰からも信頼される物流企業を目指します。

社長は、輸送の安全の確保が事業運営の根幹であることを深く認識し、この実現に向け主導的な役割を果たします。

運輸安全推進責任者は、社内の運行管理体制および車輌管理体制の充実強化を図るとともに、現場の声を取り入れたマネジメントを実施します。

選任運転者は、プロドライバーとしての自覚や良心に基づき、悪質違反の根絶を継続するとともに安全に関する知識及び技能の向上に努めます。

すべての社員は、輸送の安全に関する基本理念および方針をよく理解し、互いに協力し、全社一丸となってこの活動に取り組みます。

2021年4月1日 西宮貨物運輸株式会社 運輸安全最高責任者
代表取締役 北本 幸隆

 

輸送の安全に関する重点施策

1.輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令に定められた事項を遵守すること。
2.輸送の安全に関する費用支出および投資を積極的かつ効率的に行うよう努めること。
3.輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正処置または予防処置を講じること。
4.輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達共有すること。
5.輸送の安全に関する教育および研修に関する具体的な計画を策定し、これを適確に実施すること。

輸送の安全に関する目標および実績

2021年度目標 (2021年4月1日 ~ 2022年3月31日)

自動車事故報告規則第2条に規定する事故…0件
重大事故…0件 人
身事故…0件

 

2020年度目標 (2020年4月1日 ~ 2021年3月31日)

自動車事故報告規則第2条に規定する事故…0件
重大事故…0件
人身事故…0件

 

2019年度目標 (2019年4月1日 ~ 2020年3月31日)

自動車事故報告規則第2条に規定する事故…0件
重大事故…0件
人身事故…0件

 

2020年度実績 (2020年4月1日 ~ 2021年3月31日)

自動車事故報告規則第2条に規定する事故…0件
重大事故…0件
人身事故…0件

 

2019年度実績 (2019年4月1日 ~ 2020年3月31日)

自動車事故報告規則第2条に規定する事故…0件
重大事故…0件(目標:0件)
人身事故…0件(目標:0件)

 

2018年度実績 (2018年4月1日 ~ 2019年3月31日)

自動車事故報告規則第2条に規定する事故…0件
重大事故…0件(目標:0件)
人身事故…0件(目標:0件)

 

輸送の安全に関する計画

1.社員教育の実施

社内安全会議の実施 2回/年
同乗による、安全運転指導 1回/年

2.安全啓蒙活動の実施

全国、地域の交通安全運動にあわせ、2回/年の事故防止活動。
*交通安全呼びかけの幟、垂れ幕の設置。
掲げる年間の目標を周知徹底し、安全に対する意識向上を図る。

3.健康の維持・増進

健康診断の結果により、全社員への日常生活に対する指導
個人面談を行い個別の指導を行う

4.車両の安全設備

新長期排ガス規制適合車両等への更新計画の実施
ドライブレコーダーの計画的導入 教育研修の推進

 

2020年度 運輸安全マネジメント結果報告

(2020年4月1日~2021年3月31日)
・社員教育

社内安全会議の実施 2回
同乗による、安全運転指導 1回

・安全啓蒙活動の実施

交通安全呼びかけの幟、垂れ幕の設置
事務所にポスター掲示
車庫に幟を設置

・健康の維持、増進

健康診断の実施 2回
生活指導 健康診断の結果をもとに、生活指導を実施